【無料体験してみた!】U-NEXTの評判と口コミ

記事更新日: 2020/05/31

ライター: マコ

今のサイトは見尽くしちゃった感があるな....もっといろんな作品を観たいな...。

現在登録している動画配信サービスサイトの作品では物足りなくなってきた時に目に入ったのが、作品数が多い!と話題のU-NEXT

 

 

このように作品数が多い!すごい!とSNSで投稿している人がたくさんいらっしゃいます!しかしU-NEXTのサイトを覗いてみると...

 

気になるポイント
  • 他の動画配信サイトより料金が高い...どうして?
  • 作品数が多いけど、実際どんな作品があるのかな?
  • 追加料金がかかるものってあるの?
  • ポイントってなに?どう使うの?
  • 実際に使用してる人の声ってどうなのかな?

 

これから継続して月額料金を支払いながら登録するとなると、気になるポイントがたくさん出てきました!そこで...

実際に「U-NEXT」の31日間無料体験に登録して気になるところを徹底的に調べてみました!

U-NEXTの基本情報と特徴

参照:U-NEXT公式HP

「U-NEXT」とは、日本最大級の動画配信サービスサイトとなっており、映画やドラマ・アニメなど様々な動画作品の配信を行っています。

手元にあるスマートフォンやパソコンから手軽に動画作品を楽しむことができるようになります。

また、漫画や雑誌などの電子書籍の配信も行っており「読む」ことも楽しむことができる配信サイトとなっています。

 

料金など基本的な情報について表でまとめてみました!

最大の特徴として、私がU-NEXTに注目したきっかけにもなった作品数の多さがあり、約140,000本の作品を配信しています!

動画配信の他には電子書籍の配信も行っており、漫画から雑誌、小説など様々な種類の作品が配信されています!

また、SMART USEN」というスマホ向けラジオ型音楽配信サービスという音楽配信アプリを使用することができるようになります。

<SMART USENとは...>

月額490円(税抜)で登録することができるラジオ型音楽配信サービスです。

アプリの中には1,600チャンネル程あり、音楽チャンネルがあることはもちろん英語や落語、声優やアイドルがパーソナリティーを務めるチャンネルがあります。

よく使用されている音楽アプリのように自分で曲を選択して聴くということではなく、その時の聴きたい気分やシチュエーションに合わせて番組を選んでいく形のアプリになっています。

SMART USENにも31日間無料体験があるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

なお、U-NEXTの会員向けのサービスとなるので、まずはU-NEXTへの登録が必要となります。注意してください!

 

実際に無料体験に登録してみた!

まずは31日間無料体験の登録方法について

まずは試してみる!実際に無料体験に登録してみよう!

31日間無料体験の登録方法はとても簡単です!

まずU-NEXTのサイトにある「まずは31日間無料体験」というボタンをクリック!

内容に従って名前、生年月日、アドレスなどを入力していきます。

この際、支払い方法の選択がありますが最初はクレジットカードかキャリア決済どちらかの選択になります。

またキャリア決済を選択したい場合は、スマホかタブレットなどの端末からアクセスをしてください。

パソコンからだとクレジットカードの選択しかできないので要注意!

ここまでを入力し送信ボタンを押せば登録完了です!

 

ちなみにスマホで登録してみるとこのような画面が出てきます!

印の箇所をクリックし(画像1枚目)、次のページで「次へ」ボタンを押すと登録に必要な画面(画像2枚目)が出てきます!上記で書いた通り、指示に従って進んで行くとあっという間に登録が完了します!

 

31日間無料体験では以下の特典が付いてきます!

ポイントってなに?どう使うの?などについてはこれから説明していくので要チェック!

無料体験期間が終了すると自動で有料会員へ移行するので、いつまでが無料体験期間かしっかり把握しておきましょう。

 

解約するのが面倒だな...と思っている方は簡単なので、安心してください!

実際に解約する時の手順をご説明します。

<解約方法>

印の箇所をクリック

 

②先ほどの場所をクリックすると画像のようにバーが開きます。 その中から設定・サポートをクリック!

 

③契約内容の確認・変更をクリック!

 

④解約はこちらという場所があるのでクリックすると解約の手続きに進むことができます。

またのところには会員の登録を開始した日が記載してあるので、いつから無料体験したっけ?となった方はここで確認すると良いです。

 

登録も解約も手続きは簡単ですよね!(※解約する際、U-NEXTのアプリからは解約ができないので注意)

説明を読むより無料で試してみたい!という方はさっそく31日間無料体験に登録してみてください!

ここからは最初に書いた気になるポイントと一緒にU-NEXTの評判・口コミを調べて行きます!

 

料金が高い分のメリットってなに?

動画配信サイト 料金(月額)
Amazonプライムビデオ 500円(税込)
Netflix 800円~1,800円(税抜)
Hulu 1,206円(税込)
U-NEXT 1,990円(税抜)

よく知られている動画配信サービスの月額料金を並べてみました!

そうすると....U-NEXTの月額料金は断トツで高いですね...。

料金が安いことで知られている、amazonプライムビデオと比較すると約4倍程の価格...料金が高いとそれだけで登録を躊躇ってしまいます。

そこで料金が高い分、他の動画配信サービスサイトと比較してメリットはあるのかな?と思い調べてみました!

 

利用者がメリットと感じている点
  • 作品の種類が豊富
  • 毎月ポイント(1,200円分)が貰える
  • 電子書籍(種類豊富!)が読める、雑誌(12誌)は全て読み放題
  • 家族でアカウントの共有ができる(登録者+3アカウントまで追加可能)

調べてみると上記のような内容が多く出てきました!

やはり作品数に関してはこの値段を払ってでも観たい作品が揃っている!と感じる方が多い様子。

また継続会員には毎月1,200円分のポイントが付与されているので、ポイントをうまく利用している方はお得に感じているようです!

<ポイントとは...>

1ポイント=1円としてU-NEXTで使用することができるポイントです。

月額プランに登録している人には、毎月1,200円分が付与されています。(無料体験の場合600ポイントが付与されます!)

付与分以上にポイントが必要になってきた場合は、ポイントを購入することも可能です。

ポイントには利用期間が決まっており、毎月付与されるポイントは90日間、自分で購入したポイントは180日間まで使用することができます!なお、ポイントの有効期限は自分のアカウントページにいくと期限の日時が表示されているので、都度確認することをおすすめします。

電子書籍も作品が豊富なので、動画配信サービスと電子書籍サービスと別々で登録している方などは、U-NEXTで1つにまとめて使用できるようになるのはメリットに繋がっていますね!

 

家族でアカウントの共有ができるという点では、最大4人でアカウントを共有できるので計算すると...月額約500円程になるということです!月額500円なら学生さんなどでも登録しやすい価格ですよね!

別々のアカウントでログインしていれば同時視聴も可能になっているので、視聴の際に誰かが観れなくなる...などの問題はないようです。

私も正直値段がな...と思っていましたが作品のラインナップの多さには驚きました!

今登録しているサイトに飽きてきている私にはピッタリかも!と思いました。

どんな作品がある?追加料金ってかかる?

ここまでにも何度もでてきたU-NEXTの良い点である作品数の多さ!

実際にどんなジャンルの作品がどれだけ配信されているのか気になりますよね!

参照:U-NEXT公式HP

 

今配信されている作品の件数を調べてみました!

<動画配信>

洋画:6,164件

邦画:3,617件

海外ドラマ:862件

韓流・アジアドラマ:1,098件

国内ドラマ:1,243件

アニメ:3,963件

キッズ:1,820件

ドキュメンタリー:842件

音楽・アイドル:466件

バラエティ:3,007件

アダルト作品(18歳以上のみ):50,000件以上

上記のように映画やドラマはもちろん、楽のコンテンツではアーティストのライブが動画配信されていたり、アダルト向けの作品まで揃えてあります。

※アダルト作品(年齢制限作品)について

アダルト作品などの年齢制限が設定されている作品があると家族とアカウントを共有する際、未成年の子供が居たりすると困りますが、U-NEXTにはペアレンタルロックという設定があり、親アカウントから見れる作品の制限をかけることが可能です!安心して動画配信サービスを楽しむことができます。

 

バラエティのコンテンツでは、NHKオンデマンドの配信もあり大河ドラマやテレビ小説などNHKの番組を見ることができます!NHKの番組を普段からチェックしている方には見逃した時などありがたいサービスです。

 

また利用者の声を見ていると、韓国ドラマの作品が豊富のようです。

 

このようにU-NEXTなら韓国ドラマ!となっています。韓国ドラマ好きの方はチェックすることをおすすめします!

参照:U-NEXT公式HP

また、このように作品の左上に独占独占見放題と付いている作品があり、独占はU-NEXTのみで配信さている作品・独占見放題はU-NEXTのみで見放題が楽しめる作品になっています。

 

新作の公開も他の動画配信サイトより早い為、いちはやく新作が観たい時はU-NEXTはおすすめです。

ここで注意!

新作や人気作品を見るにはレンタルになる為「ポイント」が必要!

いちはやく新作の配信がされることは多いですが、新作や人気作品などはレンタル扱いとなりポイントが必要になってくることが多いです...。

何ポイントが必要かは作品によって異なってきますが、私がいくつかチェックしたものの中では2~3日間レンタルすることができ400円~500円程かかってくるものが多かった印象です。

また先ほど書いたNHKオンデマンドも実は見放題ではありません...!作品1本ごとにレンタルをするかNHK見放題パックという月額990円(税抜)の自動継続をしてくれるサービスを購入することになります。

ちなみにポイントが必要かどうか確認するには、作品を選択する画面で「P」というマークが付いているか付いていないかで判断することになります。付いているものはポイントが必要になるので要チェック!

 

実際の新作・準新作画面で確認してみると...

作品の写真の右上に「P」と表示されているものがあります!これが目印です。

ここの画面で見える8作品中6作品はポイント対象になっています...やはり新作のものはポイントが必須になってくるようです。

 

ポイントの付与があるから1~2本なら月額料金のままで収まりそうだけど、新作ばかり見たい!となるとDVDレンタル店に行った方がもしかしたら値段は安いかも...。

 

<電子書籍>

雑誌:70誌以上

漫画:97,552件(少女コミック、少年コミック、青年コミック、BLなど)

ラノベ:20,302件

書籍:194,665件(小説から専門書、写真集など)

電子書籍も多種多様な作品が配信されています。

雑誌に関しては70誌以上が全て見放題!になっています。雑誌の種類も女性・男性ファッション誌、ライフスタイル誌、週刊誌など雑誌だけでも多くの種類があります。なお、雑誌の配信期間は次号が配信されるまでなので注意してください。

 

私は仕事柄雑誌をチェックする機会が多いので、これはとても嬉しいポイントでした!

雑誌を毎月書店まで行ってチェックするのは雑誌によって発売日も違うので一苦労...。スマホ1つでいつでも確認できるのは面倒くさがりの私には便利です!

ここで注意!

漫画やラノベ、書籍は基本的に購入の為、「ポイント」が必要!

雑誌は見放題で楽しむことができるのですが、それ以外は基本的にポイントで書籍を購入することになります...。

漫画は1~3冊くらいまで無料で楽しむことができる作品が多いですが、それ以降はポイントが必要となってきます。

また動画をレンタルする時とは違い、「購入」になるので値段は書店で買う時と同じ値段になっています。

 

雑誌は興味なし!漫画・本が読みたい!という方だと、ポイントが必要になってくることが多いのであまりお得には感じられないかなと思います。

ちなみにこのポイントですが、ポイントバックプログラムというものがありポイントが足りない時に登録している決済方法で購入をすると、金額の40%がポイントで還元されます!(決済方法によって還元率が変わるので注意)

ポイントが必要になってくるものも多いので、U-NEXTにどんな作品があり自分が見たい作品がどのくらいポイント対象なのかチェックすることをおすすめします!

 

作品については会員登録する前でも公式サイトで確認することができるので、公式サイトにアクセスしてみましょう!

ポイントのレンタル・購入以外での使用方法

「追加料金について」でも出てきたポイントの使用方法について、作品のレンタル・購入に使用する以外にも活用できるところがありました。

それが、映画館で使用することができる割引チケットに変更することです!

<映画割引券の詳細>

対象劇場:イオンシネマ/松竹マルチプレシックスシアターズ/なんばパークスシネマ/大阪ステーションシティシネマ/ユナイテッドシネマ/109シネマズ/オンラインチケット予約KINEZO

必要ポイント:1500ポイントで1枚

使用期限:割引券発行から10日間

割引券を1枚発行する為には、1500ポイントは必要になってくるので無料体験期間で使用することは難しいですが、基本的には月額会員を最低2ヶ月継続しポイントを溜めると1枚発行することが可能になってきます!

動画配信サービスに登録する方は映画が好きな方が多いと思うので、このサービスが嬉しい!という方は多いのではないでしょうか!

過去作品はU-NEXT見放題でチェック、新作をポイントで割引券をゲット映画館でチェック!のようにできればお得になりそうですね!

割引券の期限は発行から10日間と期限が長くはないので、使うのを忘れた!という事態に陥らないように注意が必要です!

U-NEXTの利用者の口コミ

実際にU-NEXTを利用している人の口コミを集めてみました!

 
良い口コミ

・動画、書籍共に作品数が多い
・ポイントが毎月1,200円分付与される
・ポイントを映画館のチケット割引として利用することができる
・最新の雑誌が読み放題
・動画の配信期限がいつでもすぐチェックできる。
・ダウンロードをしてオフライン再生可能(アプリ限定)なのでどこでも視聴できる
・倍速再生可能なので映像をはやくチェックすることができる
・家族でアカウントの共有することができて料金が抑えられる

 
悪い口コミ

・月々の料金が高い
・新作映画や漫画、小説などは有料(ポイントが必要)になっている
・接続が悪い時がある
・問い合わせの対応が遅い

実際に利用している人の声を見てみると接続の問題や、問い合わせの対応について問題があるようです。

 

接続の問題については、最近のステイホーム期間も相まってアクセスの集中により繋がらない時があったり、動画がブツブツ切れる時があったりなど...

 

動画作品を見ている時に途中で止まることは結構なストレスになりますよね...。 料金が高いだけに、接続の質が悪いことは結構なマイナスポイントになっているようです。

接続が悪い時は、公式のtwitterでアナウンスもしているようなのでそういう時は見るのを避けると良いかもしれません。

 

問い合わせの対応については、問い合わせをしても返信が全然こない!と何日も待たせられた!という声が多く見られました。

問い合わせをしている時は急ぎの内容が多いので、いざ問い合わせをしたい時に対応が遅いのはとても困ります...。

メールだと2週間返信がない!と言っている方もいるので、なにかあった時は根気強く電話で問い合わせするのが良いかもしれません。

 

以上のことを踏まえてU-NEXTが向いている人・向いていない人をまとめるとこんな感じ...!

U-NEXTが向いている人
  • たくさんの種類の中から自分が観たい作品を選択したい人
  • 動画配信と電子書籍のサービスをまとめて受けたい人
  • 映画館でも映画をチェックしたいという人
  • 家族でアカウントを共有してもOK!という人
U-NEXTが向いていない人
  • 料金を抑えたい人
  • 新作ばかり見ることが目的の人
  • 電子書籍には興味がない人
  • 動画の視聴時間を余り取れない人

ぜひ登録する時の参考にしてみてください!

まとめ

ここまで読んでみて自分はU-NEXTが気になる!となった方は、ぜひ31日間無料体験に登録してみてください。

日本最大級の動画配信サービスを無料で一か月試すことができるのはとってもお得だな!と実際に無料体験に登録していて感じました。

また600ポイントのサービスもあるので、まだいまいちポイントの使い方が...など思っている方がいたら実際に使用してみてください。

 

少しでも悩んだら、ぜひ31日間無料体験に登録してU-NEXTを体験してみましょう!

この記事に関連するラベル

ページトップへ