元激務SEが選ぶエンジニアになってよかったと思う3つの魅力

記事更新日: 2020/11/21

ライター: おうま

解決したい悩み

・ずばり、エンジニアの魅力って何があるの?

こんな疑問にお答えします。

 

僕は、エンジニアになって8年になります。

一時期は髪の毛を抜きながら働いてたぐらい、精神的に追い込まれていて辛い時期もありました。

良いところも辛いところも経験した結果、エンジニアは魅力的な仕事だと今は思っています。

 

魅力は色々ありますが、1番の魅力は

仕事の自由度が他の仕事より高い

ところです。

 

仕事の自由度って?

・働く場所の自由

・働く時間の自由

・副業の自由

 

この記事では、現役のエンジニア目線でエンジニアの魅力を書いてみます。

 

この記事で学べること
この記事で学べること
〜エンジニアは自由で需要が高い〜
・エンジニアは自由度高く働ける職業なこと
・エンジニアは転職が楽である理由

エンジニアは割と自由度が高い

エンジニアの仕事が自由に働きやすい理由はこちら。

・人と直接会う必要がない

・納期までの段取りを自分で決められる

 

基本的に、期日までに仕事が終わっていればOKです。

今は以下のような状態なので、本当に自由だなぁと感じています。

▼ エンジニアの自由を感じること

・服装は私服

・髪は何色でもいい(髪の毛1mある男の人もいる)

・休憩はいつとってもいい

・出社しなくていい

・副業してもいい

働く場所が自由

エンジニアは、人と直接会わなくて良いので、どこにいても働けます。

フリーランスではリモートで働けているので、今は実家でせっせとブログを書いています。

 

また旅が好きな人は、旅をするように働く「ワーケーション」もできるので海外に住むのも可能です。

おうま

住む場所や会う人が自分で選べるので、人生の満足度はすごく向上していっています。

フルリモートワーカーが5割弱

出典:「リモートワーク」の実態に関する調査レポート

コロナの影響もあり、IT業界ではリモートワーカーの割合が45%と半分近いです。

全体平均のリモートワーク実施率が23%と比べると、リモートワークがしやすく進んでいる業界と言えます。

副業が自由

ITエンジニアの副業経験率は40%というデータもあるくらい、副業がしやすいです。

エンジニアの副業例

・LP/企業HP作成

・ECサイト作成

・システム開発・指導

 

LP制作だと『月5〜10万』ならサクッと稼げると思います。

ECサイトとかでも難しいイメージがあると思いますが、テンプレート(CMS)もあったりするので割と簡単です。

 

会社を作るとHPは必須なので、サイト作成スキルは今後も継続して需要があるので持っていて損はありません。

転職に苦労しない

出典:転職マーケットの”今”を知る! 転職求人倍率レポート

『エンジニアは不足している』と言われており、引く手数多な状態です。

実際に、転職の求人倍率を見てみるとよくわかります。

求人数が平均の3倍ある

2020年10月の求人倍率

・全体:1.65倍

・IT通信:4.85倍

 

コロナの状況の中でも求人はまだまだ多いです。

IT通信だと、『1人に対して5件弱の応募』があり

他の業界と比べても異常なくらいの選び放題な状態です。

おうま

エンジニアの友人はたくさんいますが、まわりで転職に苦労してるエンジニアは見たことありません。

学歴が重視されない

さらに追い風なのが、新卒以外は学歴が重要視されません。

理由はシンプルで、学歴があっても技術や経験がないと使い物にならないからです。

 

転職/フリー面談で見られるのはとにかく経験です。

学歴なんかなくて良いので、副業/本業で経験を積みまくってください。

 

学歴があって経験が無い <<<<< 学歴なくて経験豊富

いろんな業界と関わることができる

システムを作るなかで、いろんな専門用語を学んでいきます。

開発技術があるだけだと片手落ちで、何を解決するかを考えるために専門知識は必須です。

例えば

 

▼ 各サービスの関係業界

・freeeであれば、IT × 『経理知識』

・食べログであれば、IT × 飲食業界知識

・じゃらんであれば、IT × 旅行業界知識

 

経歴が長くなれば、業界の人と対等に話せるレベルになります。

好きな業界があれば仕事がさらに楽しくなると思います。

エンジニアは向いている職業でした

個人的にはエンジニアは向いてる職業でした。

手に職をつけたくて飛び込んだIT業界でしたが、思った以上に世界が広がりました。

 

・自由に働ける

・転職もしやすい

・業界の幅広い裏事情も知れる

 

世の中ITを使わない分野の方が少なくなってきています。

一度エンジニアになって、別業界へ行っても身につけた技術は無駄にはなりません。

 

・エンジニアの働き方に興味がでてきた

・プログラミングからはじめてみようかな

 

この記事がエンジニアへ興味がでるきっかけになれば嬉しいです。

興味を持った方はまずはオンライン学習サイトで勉強してみるのが良いと思います。

初級者部分であれば無料で学習できますよ。

>>無料オンライン学習サイトProgateはこちら

 

この記事を書いたライター

おうま

Webディレクション案件を主に手掛ける現役フリーランスエンジニアです。元々は大手SIerのシステムエンジニアに従事しており、8年の勤務を経て、2020年に独立に至りました。
  • 現・動画配信サービスのディレクター
  • 受注案件:iOS・Android・Web(Rails)のアプリ開発管理など
  • エンジニア歴:9年

この記事に関連するラベル

ページトップへ